CRA求人サイトランキング利用のメリット

CRAの給料・年収

人気転職エージェントはコチラ!

CRAの年収、例えば新卒での初任給の詳しいデータがありませんが、製薬会社の新卒の平均年収が300万円であることを考えると、新卒でのCRAの年収も同程度と思われます。CRAの場合は製薬会社よりも、CROと呼ばれる、医薬品開発業務受託機関からの求人もあり、ここは主に経験者を求めるようなものになっているようです。その場合は年収が400万円からとなっていて、やはりCRAの業務内容から折衝能力、コミュニケーション能力が求められるため、社会経験豊富な人が求められます。

また、CRAには医療の知識が必要になります、CRA自体に特別な資格があるわけではありませんが、薬剤師、看護師、臨床検査技士などの資格などを応募の条件にしていることが多いようです。また、製薬会社でMRの業務に就いていた人も募集の条件として含まれることが多いです。MRは医薬品をその病院で使ってもらうための販促活動を行うのが主な業務です。いわゆる、薬品の営業ですからコミュニケーション能力にも長け、周りを見渡せる能力も身につけていますのでCRAには最適な人材とみられています。

新卒で採用された場合は製薬会社やCROの給与体系に準じる形になりますが、CRAは比較的新しい業種であり、現在はCRAの経験者や、薬剤師などの経験者の募集が多いようです。

CRAは医師や薬剤師、臨床検査技士、そして看護師との折衝が多い仕事です。そのためにそれらの資格を持っていると専門用語など、出てくる言葉で迷うこともなく会話もスムーズに進むと思います。そのためにもCRAは、薬剤師などの業種の経験者が優遇されます。しかしながら、役立つ資格を持っているというだけで経験があるとは見てくれない募集起業も多く、転職での採用も一から経験を積んでいくことになります。

しかしCRAとして経験を積んでいくと昇級も早く、現在のCRAの平均年収は600万円といわれています。管理職になれば年収1000万円ともいわれていますので、平均的な薬剤師よりも待遇はいいといえるでしょう。

CRAは資格のいらない業種です。極端にいえばやる気があればできる仕事であるといえます。しかしCROなどからの求人の募集要項をみてみると、条件に、薬剤師、看護師、臨床検査技士などの資格を有するものと明記してあることがほとんどです。

それはCRAという仕事がそれらの専門職と同等の知識がないとできないものであるからです。CRAはさらに人とのコミュニケーション能力が求められます。高い知識と人当たりの柔らかさが求められる職種なのです。

人気の薬剤師転職サイト!「リクナビ薬剤師」

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の転職サービスを利用した方の多くは年収アップに成功しています。

年収アップのカギは交渉力、専任コンサルタントが、希望に添った細かな条件交渉を行っています。

多数の非公開求人を抱えています。会員登録をした頂いた方に、初めてその全貌をお見せします。

面接にコンサルタントが同席するサービスがあります。細かな条件はコンサルタントに任せます。

転職するからには年収アップ。そのように考えている人の期待を裏切らないのがリクナビ薬剤師です。

なかなか採用されないCRA。リクナビ薬剤師なら採用されるかも!期待度アップの転職サイトです。

転職を強力にサポート。応募書類の添削、面接対策まで対応してくれるのはリクナビ薬剤師だけです。

転職には悩みがつきもの。悩みを全てコンサルタントにお伝えください。一緒に考えてくれます。

リクナビ薬剤師への登録はコチラ

© 2018 CRA求人サイトランキング