CRA求人サイトランキング利用のメリット

CRAの資格

人気転職エージェントはコチラ!

現時点ではCRAには資格が必要ありません。何も資格がなくてもCRAになることができるのです。

しかし、一方でCRAには専門的な知識が必要です。そのため転職サイトなどでは、募集要項として、薬剤師・看護師・臨床検査技師のいずれかの資格を有するものを条件としています。

これはCRAとしての業務を遂行していくうえで、必要最低限知識をもつことが必要とされるからです。一般的には、薬剤に知識に詳しくなければいけないことから薬剤師の資格があったほうがいいでしょう。

薬剤の開発は常に進められていて、臨床検査や、治験のスピードアップが求められている関係からCRAの需要は年々増しています。一般論では、CRAになる資格華にもありませんし、CRAを要請する学校もありません。望めば誰でもCRAになれるのですが、実際はそうはいかないことは誰でも知っています。それほどCRAの師頃は煩雑で誰でもその業務に就けるわけではないのです。CRAは知識だけではなく、人の間に立っての折衝能力も求められます。被保険者のケアも大事な仕事ですから、CRAの仕事は多岐にわたりだれでもなれるような仕事ではありません。

今後を考えるとCRAにもなんらかの資格が必要になるかもしれません。そうなるとCRCにも同様な資格を付与することも求められますので、問題はさらに複雑になりそうです。

現状を考えるとCRAとして働いている人の実数がつかめていないのも問題です。CRAには治験に関する様々な書類を用意するという重要な仕事もあります。CRAの資格化はいつか実現するかもしれませんね。現在は薬剤師の知識を求められることが多いので、薬剤師の資格にCRAの資格を付与するだけで事は足りるような気がしますがどうでしょうか。それでしたら、資格にしても知識にしても申し分ないといえるでしょう。

実際にCRAを目指す人の大半は薬剤師といわれています。その業務内容からCRAになるには薬剤師の資格が必要だと思っている人も少なくないでしょう。転職サイトではCRAに募集内容に必要な資格として、薬剤師・看護師・臨床検査技師の3者がかかれていることが多いです。薬剤師と臨床検査技師が求められるのはわかるのですが、看護師の資格も必要なのでしょうか。それは医師と話し合うことも多い中で起こります。医師の書くカルテが読めると言うことはCRAの業務の中でも大切な業務のうちに一つだからです。そした看護師の知識や経験が必要なのは、被験者のケアによります。被験者の世話をするのもCRAの大切な業務なのです。それに看護師自身も治験スタッフのうちの1人です。看護師の働きも治験を円滑に進めるために欠かせません。

CRAには資格は必要ありませんが、様々な知識を必要とします。CRAになる前に勉強しなくてはいけませんし、CRAになったあとも勉強は必要なのです。

人気の薬剤師転職サイト!「リクナビ薬剤師」

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の転職サービスを利用した方の多くは年収アップに成功しています。

年収アップのカギは交渉力、専任コンサルタントが、希望に添った細かな条件交渉を行っています。

多数の非公開求人を抱えています。会員登録をした頂いた方に、初めてその全貌をお見せします。

面接にコンサルタントが同席するサービスがあります。細かな条件はコンサルタントに任せます。

転職するからには年収アップ。そのように考えている人の期待を裏切らないのがリクナビ薬剤師です。

なかなか採用されないCRA。リクナビ薬剤師なら採用されるかも!期待度アップの転職サイトです。

転職を強力にサポート。応募書類の添削、面接対策まで対応してくれるのはリクナビ薬剤師だけです。

転職には悩みがつきもの。悩みを全てコンサルタントにお伝えください。一緒に考えてくれます。

リクナビ薬剤師への登録はコチラ

© 2018 CRA求人サイトランキング