CRA求人サイトランキング利用のメリット

年間休日が多いCRA求人を探すなら!

人気転職エージェントはコチラ!

CRAの業務の特徴を見てみると、「仕事が忙しい」と指摘する現役のCRAは結構多いです。CROによっては、数多くの治験業務を受注している関係でなかなか休みの取れないケースもあるようです。残業が多いとか、休日出勤を強いられるといった話もしばしば聞かれます。また日本全国で治験が実施されていて、その現場に立ち会うため、月に何度も出張を強いられる会社も見られます。ただしすべてのCRAの勤務している職場が、このような仕事のハードな現場というわけでもなさそうです。求人情報を見てみると、年間休日120日とか125日といった条件で募集している案件も時折出ています。

年間休日の多い募集を見てみると、大手企業であることが多いです。数百名単位の従業員を抱えていて、CRAも400〜500人くらい抱えている所は年間休日120日以上の条件で募集していることも少なくありません。多くの仕事を受注していても担当するCRAの数も多ければ、1人で抱える案件もそれほど多くないです。このため、それぞれ無理なく仕事をこなせるわけです。

その他には製薬会社や医療機器メーカーの募集で、年間休日の多い案件がよく出ます。CROのような治験専門業者の場合、いろいろな企業から委託を受けて治験を行います。このため、どうしても案件数が多くなります。しかし製薬会社や医療機器メーカーの場合、自社の新薬の治験だけに特化して業務を行う形になります。大手CROと比較するとそもそも、担当する治験の数が少ないですから、無理なく仕事を遂行できるわけです。ただし製薬会社も医療機器メーカーも、自社開発の医薬品の治験はCROなどに外注する機会も多いです。募集の出ることはそう多くないと思った方が良いでしょう。

大手企業の募集の場合、もう一つおすすめなのはCRAの未経験者でも歓迎している求人がしばしば出ていることです。先ほども紹介したように数百人単位のCRAがいれば、新人教育に回す手間やお金もできます。このため未経験者でも積極的に採用して、きめの細やかな研修を実施できます。中には事業拡大を目指すため、新規人材の募集を行っているCROも見られます。10名単位で未経験者含めCRAを募集しているような案件もありますから、企業で勤務してみたい、治験業務に興味のある人は応募を検討してみるのはいかがですか?海外研修できるような募集も出ています。海外に出ることで、より広い視野を持つチャンスにも恵まれます。

人気の薬剤師転職サイト!「リクナビ薬剤師」

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の転職サービスを利用した方の多くは年収アップに成功しています。

年収アップのカギは交渉力、専任コンサルタントが、希望に添った細かな条件交渉を行っています。

多数の非公開求人を抱えています。会員登録をした頂いた方に、初めてその全貌をお見せします。

面接にコンサルタントが同席するサービスがあります。細かな条件はコンサルタントに任せます。

転職するからには年収アップ。そのように考えている人の期待を裏切らないのがリクナビ薬剤師です。

なかなか採用されないCRA。リクナビ薬剤師なら採用されるかも!期待度アップの転職サイトです。

転職を強力にサポート。応募書類の添削、面接対策まで対応してくれるのはリクナビ薬剤師だけです。

転職には悩みがつきもの。悩みを全てコンサルタントにお伝えください。一緒に考えてくれます。

リクナビ薬剤師への登録はコチラ

© 2018 CRA求人サイトランキング